So-net無料ブログ作成

炎の少女チャーリー 「1984年」 [スティーブン・キング 原作]


炎の少女チャーリー [VHS]

炎の少女チャーリー [VHS]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: VHS


監督:    マーク・L・レスター
出演:    ドリュー・バリモア

あらすじ:
       アンディは、ある薬物実験の披験者である。
       実験では、薬の副作用により多くの人達が死んだが、
       同じ被験者であるヴィッキーと出会い、結婚し
       チャーリーが生まれた。チャーリーは、
       感情がたかまると火を発することができるのだ。

感想:
       映画が2時間ぐらいだけど3,4時間たった感じがした。
       とにかくダラダラ感いっぱいで、疲れてくる。
       本は、なかなか面白かったのにがっかりだ。
       ドリュー・バリモアが好きな人にもオススメできない。

評価:    25点




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。